« the TEAM | トップページ | もつれっぱなし »

2007年5月 8日 (火)

夢にも思わない

̴?ˤ⻗?金??内容(「BOOK」データベースより)
毎年、九月末になると「白河庭園」で行われる、虫聞きの会。もう二十年近くも続いているという、そんな風流な催しに、僕が行く気になったのは、一にも二にもクドウさんのためだった。毎年家族で訪れているというクドウさんと偶然を装って会うはずだった。それなのに…。―殺されたのはクドウさんの従姉だった。事件は思いがけない方向に進んでいき無責任な噂があとを絶たない。僕は親友の島崎と真相究明にのりだした。大好きな彼女は僕が守る。

■■■
今夜は眠れないの頃から常々“小中学校の頃にもし二人が出会っていたら…”というパラレルワールド的世界での島崎=火村で緒方=アリスだなあと思っていたんですが、今回もその印象は変わらずでした。
ただ島崎が成長した暁に火村になるにはちょっとナンパすぎるかも・・・。
でも中学生なのに最早立派に「人を殺したいと思った事がある」感じの底の知れない少年に育っている辺りは両作品を知っている方ならきっとほくそ笑んで頂けると思います(笑)

ストーリーとしては少女売買や処刑など大人向けのモチーフと初恋や親友との齟齬などのジュニア向けのモチーフが入り乱れてます。
この辺が中学生をターゲットにした感じなのかな?
うーん…このシリーズは変に大人びないで前作ぐらいの土俵でもっと伸び伸び動いてくれた方が面白いかも。
個人的にはジッタリンジンや聖飢魔Ⅱやたまなど“時代”を感じられる台詞がポンポン飛び交うのも懐かしくて好きな部分です。

|

« the TEAM | トップページ | もつれっぱなし »

宮部みゆき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198472/6352181

この記事へのトラックバック一覧です: 夢にも思わない:

« the TEAM | トップページ | もつれっぱなし »